放射線情報

誰でも「素早く」「簡単に」「分かりやすく」
大気中の放射線量を確認できるアプリです。

radiationinfo_icon_80x81価格: 無料
カテゴリ: 天気
条件: iOS 4.3以上

btn_appstore

radiationinfo_ss_01 radiationinfo_ss_02 radiationinfo_ss_03 radiationinfo_ss_04

★アプリ解説★

震災以降、放射線の存在は私たちにとって他人事ではなくなりました。
もしあなたのiPhoneにこのアプリが入っていれば、知りたいとき素早く情報収集が可能になります。

本アプリで表示している測定値は、Safecastプロジェクトが設置している観測点の測定値を、許可を得て利用しています。
Safecastとは、世界中の大気放射線量の計測データを共有するという大規模なボランティアプロジェクトで、
規模、ネットワークの広さから、現在放射線量の情報源としては現時点では最高峰のものと考えられています。
日本国内のみならず、世界中の放射線量を測定していますので、是非Web等でご確認ください。

Safecastは非営利団体で現状では観測点が限られており、
残念ながら厳密にあなたが「今いる地点」の大気放射線量を表示することはできません。
ですが、最寄りの観測点の数値を確認することで「地域単位でのおおまかな目安」を素早く把握することが可能です。
また今後観測点が増えれば、その分だけ精度の高い放射線量が表示できるよう本アプリを制作してありますので、
今後も社会的に放射線への関心が高まり、観測点が増えていくことを切に願います。

また積算線量に関しては、国は「年間1000μSv以下」という基準を提示していますが、
ガイガーカウンターを持っていない方が、毎日の放射線量を記録していく事は困難です。
本アプリは、最寄りの観測点から得た放射線量を自動的に日々記録し、
あなたが今どの程度蓄積しているのかを分かりやすく表示することができます。

本アプリが利用する皆様の判断の一助となれば幸いです。
最後に、この度の東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。

★機能説明★

計測値モード
「GPS」「郵便番号」「地図」から場所を指定することで、
お好きな方法で調べたい場所の放射線値を表示できます。

radiationinfo_howto_01

積算値モード
最寄りの観測点から得た放射線量を日々自動的に記録し、
7日分、30日分、1年分など積算での線量を表示できます。

radiationinfo_howto_02

放射線量の数値取得、および記録機能については、アプリ内で詳しく解説していますので、
ご利用に際しては必ずそちらをご確認ください。